クマの解消方法

疲れが溜まった時や寝不足などですぐに出来てしまう目の下のクマ。

目の下にクマがあると一気に疲れた表情になりどんより、暗い雰囲気をかもし出してしまいますよね。見た目年齢もぐっと上がってしまいます。

化粧で隠そうとしてもコンシーラーがよれて余計に疲れた印象を与えてしまったりきれいにカバーするのも難しい厄介ものです。

クマができてしまうのは、ほとんどの場合、血行不良によるものなんです。

目の周りが血行不良になるのは、周囲の筋肉、眼輪筋の衰えが原因なので、眼輪筋を鍛えてあげるとクマ解消に効果があります。

まず、上まぶたを指でそっと眉毛の辺りまで押し上げて10秒ほどキープします。

そして、目を細めるように下まぶたを上に押し上げる感じで薄目を開けて10秒ほどキープします。

これでまぶた周辺の筋肉に刺激を与えることができます。

最後に目尻を指で斜め上につり目になるように引き上げて10秒ほどキープします。

これは上下両方のまぶたの筋肉に効果があります。

また、血行促進に即効性のあるツボもご紹介します。

眉毛のライン上に人差し指、中指、薬指の三本をやさしく当てます。

そして気持ちよい程度のやさしい力でゆっくりと数回押して刺激を与えます。

目元がスッキリとする気持ちのよいツボですから疲れ目にもおすすめですよ。

簡単なエクササイズ、つぼ押しなので、これで目のクマを解消しましょう。

▲このページのトップへ